「ペットタクシー」の利用方法と魅力

ペットタクシー

ペット運搬が目的

特殊なタクシーの形式として、次に紹介するのは「ペットタクシー」についてです。
ペットタクシーはその名前の通り、人間を運搬することが目的となっているタクシーではなく、ペットを運搬することが目的となっているタクシーとなります。
それでは、どのような場面においてこのペットタクシーを利用することができるのでしょうか。

ペットタクシーを利用できる場面として、まず考えられるのは動物病院への移動の場合です。
大きな動物が病気などで動きにくくなっている場合、特に動物病院への運搬は大変です。
こういった場合にはペットタクシーを利用することによって、比較的簡単に病院までの運搬を行うことができるようになります。

この他にも、ペットサロンや訓練学校など、ペットが利用することが前提となっている施設に対する移動の際にペットタクシーを利用することができます。
また、引っ越しの際にペットを移動させたい、という場合についても長距離移動を請け負ってくれるペットタクシーがあります。

利用方法は?

それでは、実際にペットタクシーを利用したい場合にはどのような方法で申し込みを行えば良いのでしょうか。
まずは利用するペットタクシー会社を選ぶ必要があります。
以下に都内で利用することができるペットタクシー会社をまとめたサイトを紹介します。
>>都内のペットタクシー会社まとめ

この中から、自分の地域で利用することができるペットタクシー会社を見つけ、利用料金などを確認して利用の申し込みをすることになります。
それでは、実際にペットタクシーを利用する場合、利用の料金についてはどの程度に設定されているのでしょうか。

ペットタクシーの利用料金は会社によって違っていますが、全国で活動している大手のペットタクシー会社では、5キロ以内の走行で2000円、6キロから100キロの場合には1キロにつき200円、というような計算で値段を算出しています。
また、これに加えて有料道路を使用する場合にはその費用などが実費で加算されることになります。

さらに、貸切で利用するための料金制度を利用している場合や、お迎えの料金が発生する場合などもあり、細かく料金が設定されています。
人間が使用するタクシーよりも基本料金は高めに設定されていますが、その分利用料金は事前に明確にわかりやすいシステムとなっている場合が多いため、予算の計算をしやすいというメリットがあります。